11月のお買い得品

(今、何かと話題の本多電子さんの)ホンデックスGPS付き魚探

HDX-9  振動子1kw

定価320000円⇒展示品おつとめ価格224000円(税別)

展示品1台限りの限定品です。早いもの勝ち!

取り付け方法や振動子の取り付け方法はご相談ください。

新機能『デプスマッピング能』(オプション)

魚探の深度情報とGPSの位置情報を利用して、画面の地図の上に海底地形を描写する機能です。
標準の地図では表現されない海底起伏や漁礁などが可視化されるため、絶好の釣りポイントがより分かりやすくなります。(※1)
海底地形を最小50cm間隔で色分けして表示します。(※2)
深度と位置情報は、本体内蔵メモリーに約100時間分記録できます。(※3)
本体内に入りきらないデータは市販のUSBメモリーに移動・保存できます。(※4)


(※1):デプスマッピングⓇ機能は走行しながら計測した深度をもとに海底地形を推測し表示する機能です。実際の地形とは異なる場合があります。
(※2):デプスマッピング機能の動作可能深度は最大150mです。
(※3):記録距離間隔 約5m、船速 約5knの場合、本体内に100時間分のデータを保存、表示できます。設定や船速等の条件により記録時間は増減します。最短では約36時間となります。
(※4):USBメモリーには本体内蔵メモリーのデータを1ブロックとして、30ブロック分保存できます。 USBメモリーに保存したデータは画面に表示されませんので、表示するにはUSBメモリーから本体内蔵メモリーにデータを読み込む必要があります。読み込みをおこなうと、本体内のデータは削除されます。
**デプスマッピング
機能を追加するには、アップグレード費(税抜価格30,000円)が必要となります。また、アップグレードする際には本体の改造が必要になりますので、一時お預かりすることになります。

 

スマートフォン・タブレット対応

本体に表示されている画像をスマートフォンやタブレットに映し出すことができます。また、スマートフォンやタブレットから基本的な操作を行うこともできます。

※通信状況により、動作が不安定になる場合があります。
※iOSの場合、OSのバージョン及びSafariのバージョンによっては動作しないことがあります。